仕組みを作ると人生イージーになって、ニートと化した体験を語ってみる

こんにちは、ぽっきーです。

 

僕はネットに仕組みを作って、自動でネットビジネスで売り上げを作れる状態にしたことで、22歳の現在で月50万〜を達成しています。

 

僕は仕組みを作ったことで人生が変わって、

自由になることができたのですが、

 

今回はこの記事でどれほど変わったのか?をイメージ的に分かりやすく解説して、あなたのモチベーションにしてくれると嬉しいです。

 

勝手に5万の商品が売れていく

 

まず、これが一番でかい変化ですね。

 

朝起きたら、スタバでキャラメルラテを待ってる時間に、トイレ中に、デート中に、何気なくスマホを見てみると、

 

『OO様が¥50,000をお支払いしました。』

 

と表示されるわけです。

 

と、この記事を書いている最中に売り上げ通知が来たので載せます。

 

今僕のスマホ画面がこれです。

 

何にもしていないのに、
講座にお金が振り込まれる状態。

 

本当の意味での不労所得です。

 

起業する前は、僕はこんな状態になれるとは思ってなかったし、自分のようなダメ人間には無縁の世界だと思ってたのが、今では当たり前の日常になっています。

 

僕が仕組みを作る前は、居酒屋でパワハラされながらバイトをしていました。

 

毎日暑いキッチンで汗水垂らして、
派遣社員さんから罵倒されながら、
ずっと忙しなく料理を作る。

 

学費とか交通費とかでカツかつで、
どれだけバイトをしても、
自由に使えるお金なんてありませんでした。

 

俺なんで罵倒されながらバイトして、
行きたくもない大学に行っているんだろうか・・・

 

いつも時計を見て、
早くこの地獄から解放されないかなぁ・・・
なんて常に考えていました。

 

つまんないし、怖いし、悲しいし、
重労働で罵倒されて病みそうになる。

 

でも、今は違います。

 

仕組みがあるおかげで、バイトはおろか
労働そのものをすることがなくなりました。

 

働いたとしても、自分の好きなことや
コンサル生を取ったりしても合う人だけを、
教えてお金をいただく毎日を送っています。

 

なんならバイト時代の10倍以上は何もしなくても稼げる状態です。

 

こういった体験をして、僕のお金に対する価値観がぶっ壊れて、あたらしい世界やお金持ちの思考がモロに理解できるようになりました。

 

突然、5万、10万、100万の大金が振り込まれるわけで、僕も初めはこんなに大金もらっていいの?とか思っていましたよ。

 

だってバイトだと罵倒されて嫌な思いして、1日1万円が良いところですし、そんな毎日が僕の人生でしたから。

 

仕組みを知らない人からすれば意味不明だと思います。

 

なんで仕事もせずにバイトより稼げるんだ!って。

 

タネを明かしておくと、僕の代わりに仕組みが働いてくれて、お金を稼ぐ状態にしているから、わざわざ自分が労働しなくても良い状態にあるから。

 

まさに金持ち父さんの言った、お金持ちは仕組みで稼ぐ。を実践したわけです。

 

僕が好き勝手生きている間に、お客さんが商品を購入してくれて、僕の口座にお金が対価として振り込まれるだけで、別に変なところは一つもありません。

 

仕組みがある限り、仮に僕が事故死したとしても、僕の口座には永遠とお金が振り込まれ続けます。

 

だから、ぶっちゃけ働く必要が0です。
(僕自身はもっと成長したいので、今も活動しています)

働く必要から解放された結果として・・・・

 

ニート化して自由を持て余す状態

 

に、なりました。

 

仕組みのおかげでお金の心配がなくなって、24時間自分の時間になったので、まさにガチニートになってしまいました。

 

これは仕組みを持ってない人と大きな差になります。

 

仮に1年間に240日働くとして、
1日8時間働いた場合、
年間で1920時間は仕事の時間です。

 

通勤や準備の時間を含めればもっとかかります。

 

で、僕は仕組みを作ったことによって、
1920時間という時間が自由に使えるわけです。

 

時間がありすぎて、
暇すぎて死にます。

 

なので暇すぎで死なないように、
日々好きなことや勉強をして活動をしています。

 

そして時間が増えたことによって、
選択肢が圧倒的に広がっていきました。

 

これ、異次元のメリットです。

 

お金もある、時間もある。

 

だからこそ、ノリで東京旅行14日間。
2022年の年末は東京で過ごしました。

 

ちなみに、この14日間で仕組みから合計142万の売り上げが上がりました。
(コンサル生ができたので一気に売り上げが上がってます)

 

東京でやったことといえば、
女の子と一緒に観光したりとか、
さらざんまいの聖地巡礼したりとか、
新宿の神社にお参りに行ったりとか、
東京駅でナンパ系発信者と会って二郎を食べたりとか。

 

まさに遊び100%なのにも関わらず、
これだけ売り上げが仕組みによって得られたんです。

 

逆にやりたいことがない日は、
1日中ダラダラしてYoutubeやネットフリックスを見たり、
なんとなしに新幹線で旅行したりしています。

 

もちろん娯楽に限らずに、
勉強だって好きなだけできます。

 

僕は読書が好きなので、
月に20万とか使う月もあるぐらい買うのですが、
これはバイト時代からすれば考えられないことです。

 

バイトの給料の2倍を本に使って、
さらにその月で読み切ってしまうぐらい時間がある。

 

そしてその読書した知識で、さらにビジネスをやっていき、収入が2倍、3倍と増やすこともできますし、気楽に1年はニートやってみようかなって選択もできます。

 

選択肢が増えて、さらに仕組みを量産できる。

 

まさにチート状態です。

 

しかも一回仕組みを作って仕舞えば、こう言った状態になれるので、2回目作る時はノリで作るかぁ〜って感じで、月10〜100万稼ぐ仕組みを構築できます。

 

もはやビジネスが趣味になってたりします。

 

ここまでくると、仕事もプライベートも境目がないので、プライベートでビジネスのことを考えたりするのが楽しくて仕方ないです。

 

 

コロナで仕事できなくても稼げてしまう

 

ちょうど去年の話ですが、当時僕は実家にいて、母がコロナになり、父と弟が仕事ができなくなりました。

 

家族全員濃厚接触者となり、陰性でも濃厚接触者は1ヶ月は仕事に出れず、もちろんその間の補償なんてないので、無給になったわけですよ。

 

しかし、僕だけが圧倒的に稼いでいました。

 

だってネット上の仕組みが働くんだから、コロナとか関係ないし、労働しなくて良いから、職場に行かないと給料が出ないなんてない。

 

1ヶ月間の自宅隔離の時間でやったことといえば、パソコンを開いてたまにメール返信したぐらいです。それだけでいつも通り稼いでいたわけです。

 

父と弟は給料や今後の不安の話をしていたのに、僕はいつも通りかぁって気分んで不安とか全くありませんでした。

 

これを読んでくださっている方の中にも、コロナのせいで仕事ができないって経験をした方なら、たとえ頑張って働いていても、何の保証もなく無給になるって怖さを知ったと思います。

 

そう言った病気になった時、働けない時の不安が消え去ったのも、仕組みのおかげだなぁと。

 

お金に追われるラットレースからの解放

 

僕は仕組みを作ったことで、
お金がなく困窮するという状態から脱することができました。

 

1ヶ月後に払う学費が足りない、どうしよう・・・
なんて不安が消え去ったわけなので、
本当に僕は仕組みに救われたといえます。

 

手元にお金があるおかげで、
金銭的な不安から解放された人生になりました。

 

こう言った言い方は成金チックで嫌ですが、
事実をはっきりと言ってしまうと、

 

今までは財布に自分の好きなことに使うお金なんてなかったし、それでも財布には3000円入ってれば良い方だったけど、今では普通に万札が何枚も入っているし、口座にお金があるので、気にせず商品を買うことができました。

 

実際、人間の悩みなんて99%はお金で解決できます。

 

今までだったら、飲み物が欲しい時に
『自販機だと高いから、水を飲もう・・・』

 

とか、

 

移動手段でも、
『節約のために暑いけど、3キロ歩こう・・・』

 

という苦行を強いられていたわけですが、これから解放されました。

 

たった240円をケチるために3キロも必死に歩いていた貧乏時代のぽっきーから、今の仕組みで自由なぽっきーになったのは本当に大きな変化です。

 

多分過去の僕を見ると、ケチすぎてビビると思いますw

 

まぁそんな感じで、たったの数百円程度のお金でも
財布事情を気にして苦行を選ぶ毎日だったんですよね。

 

でも、お金がしっかりとあれば、
そんなこといちいち気にしなくなるじゃないですか。

 

支払いに追われて胃がキリキリすることがありません。

 

今月の請求、払えるか不安なんだけどとか
口座に13円しかないなんて状態がない。

 

買いたいと思ったら買えて、
欲しいと思ったら手に入れられる。

 

そして半永久的に収益が入るので、
銀行口座を機にすることがなく、
気兼ねなくお金を使えるようになりました。

 

今の僕は、旅行し放題だし、
電車だりぃって思ったらタクシーに乗ったり、
普通に贅沢しています。

 

変な痩せ我慢をすることがなくなって、心が広くなり、性格も落ち着いてきたなぁとも感じます。

 

やっぱり安定した収入をもたらす仕組みがある。
それだけで金銭的な不安を消すことができます。

 

将来の心配も無くなったし、
僕的には年金なんてビタ1文もいらねぇーよ。
って思っています。

 

僕は学生時代からずっと将来に不安があったし、どの企業に就職しても、パワハラされながらクソみたいな人生を送るんだろうなぁと思っていました。

 

ニュースを見ると、

 

大手のOO株式会社がOO人リストラ〜
終身雇用制度は終わりだ〜
老後には2000万円は必要で〜
年金はもらえなくなります〜
定年は75歳です〜

 

とかネガティブなニュースばかりで、
社会人になってもこの不安な毎日は死ぬまで続くんだと、先の見えない不安に恐怖していました。

 

でも、今は仕組みを作って
そこから収益を得ているので、
コロナで経済が停滞してるとか関係なく、
それほど困ることがありません。

 

冷静に考えて僕は2000年生まれなので、
大学の同期から悲痛な話をよく聞いているわけですが、
もし仕組みがなかったら・・・・

 

と思うと、ゾッとします。

 

これからも僕は自由なだけではなく、
もっと成長して自分の世界を広げたいので、
ひたすらネットビジネスに打ち込むつもりです。

 

 

結局は仕組み、結論は仕組み、自由になるなら仕組み

 

これまで仕組みでどれだけ変わったかを語ったわけですけども、結局は仕組みが全ての答えなんじゃないかなと思います。

 

自動で売れる仕組みを作る。

 

こういうと難しいとイメージするかもしれませんが、さほど難しくはなく、たとえ中学生でも作ることができます。というより中学生で月300万を仕組みで稼ぐ人ますからね。

 

そう言った意味で、
僕は誰でも再現性があってできる程度のことだと思っているし、逆に仕組みを学ばずしてビジネスをやるなら命取りになり、失敗してしまうでしょう。

 

だからこそ、僕はいろんなメディアで仕組み、仕組み、仕組みとしつこく語っているわけです。

 

アフィリエイトだろうが、情報発信だろうが、せどりだろうが、すべて仕組み化できれば、簡単に不労所得を得ることができます。

 

ということで、仕組みに関しては惜しみなくメルマガで公開しているので、ぜひ興味がある方だけみてください。

 

ではでは。

 

 

電子書籍が今なら無料です

ポチッとお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。