✒︎プレゼントはこちら

質問きてた→自由な起業家が、副業・プラベについて【回答50本】ノックしてみた

こんにちは、ぽっきーです。


僕はMacBook1台ゼロから事業を作り
最近は月200万のビジネスを自動化して、
自由な起業家として生きてます。


SNS×ブログ×メルマガを使って
ネット上にビジネスを構築するのが専門です。


ぽっきーとして発信を始めて1年、
たくさんの質問と相談をいただいてきました。

本当に嬉しいことです。


メールの方で個別回答したものもあれば、
返せなかった質問もいくつかあります。


そのため、これまでに溜まってきた
質問・相談【50本】を取り上げて、
回答ノックをしていきたいと思います。


ビジネス編50個・プラベ編50個
2つに分けて回答してみました。


ネット副業・起業に興味がある人や、
ビジネスしてるけど伸び悩んでる人に
参考になるかなぁと。


本当はnoteの方で有料と考えてましたが、
ぽっきーとして1周年記念ということで、
無料公開とさせてもらいます


ぜひコーヒー片手に、
最後までサクッと読んでみてください。

目次

ビジネス編 : 質問・相談を25本ノック

Q1:ビジネスやってて楽しかったことは?

A:楽しかったのは、狙った結果が出た時と、
読者さんや顧客からの感謝のメールが届いた時。



あと縛りがないので、
自由に生きれるのも楽しいんだけど、
これまでの環境と違いすぎて、
逆に気持ち悪かったり(苦笑)


なので、見てくれて人がいて
感想や感謝の長文を送ってくれるのが、
今では一番楽しい。


シンプルにやっててよかったって思う。

Q2:逆に辛かったこととかありますか?

A:辛かったことかぁ、
起業初期は2万のASUS EZなんちゃらって
格安ラップトップを使って
たことかな。


で、講座や個別動画を取るときに
音質が死ぬほど悪かったり、データ飛んだり
やり直し無限編に突入するたびに、
心のキーボードクラッシャーが疼きました。


あれはマジで辛かった・・・


起業した時は、教材に持ち金突っ込んで
パソコンとか購入する余裕なかったなぁっと。


あ、それとMacBookに変えた時も
届いた当日にmonsterをこぼしちゃって、
ぎがががかぎがkがhぎあkjぎあ!!!
って音がなって焦ったこともあるな。


こういう意味不明なミスは、
かなり辛かったりします。

Q3:初心者時代はどう乗り越えましたか?

A:生存闘争だったため、死ぬ気でやった。
(なお出来なければ確実に死んでた)



本当に自由がなかったし、
このまま生きるなら首を吊ろうかなと
思ってた節がありました。


なので、いい未来をとか
お金持ちになりたいと言う欲よりも、
出来なきゃ死ぬんだ・・・っていう


サバイバーメンタルで乗り切りました。


あとは、メンタルを病む余裕すらなくて
ひたすら音声学習と作業をしてたな。


今思えば、遠回りしたこととか
もっと戦略的にやるべきだったなとは思う。


あ、あとは最悪な未来を想像してたな。
記事に書いてたので貼っておきます。

 

Q4:どんなビジネスがおすすめですか?

A:資産性のあるビジネスです。


ビジネスを仕組み化して、
自分以外が働いて稼ぐ構造を
構築するのを最優先に。


この本質はリアル、ネット同じだから
いち早く仕組みを作っていこう!


特に副業解禁時代の今は、
ビジネスを謳った労働が多いです。


例えば、
転売とかアフィリエイトとか
投資とかも実は労働だったり。


初心者からすると、
目先のわかりやすいもので
お金がすぐに手に入るものを〜
って考えちゃうよね。


僕もそうだった。


転売とバイナリーで失敗して、
これではダメだって自分の頭で考えて
今のマーケターという道を選んだ。


なので、今あなたが副業してるなら
それは労働や搾取されていないか?
を一度考えてみてほしい。
 

Q5:自身も実績もない私でもできますか?

A:勉強すればできます。


だれでもカンタンにOO万稼げる!
なんて甘いことは一切言いません。


だいたい嘘なんで。


でも、どの分野であろうとも
専門家って実績0から始めてるんですよ。


生まれながらにして、
月100万稼いでいます!なんて人、
まずいませんよね。


なので、しっかりと勉強をして
行動をしていれば実績はついてきます。


むしろ、実績がないからできない
なんていってたら何もできません。


車の運転みたいな感じで、
まずはメンターとか教材で学んでみて
実際に行動をして慣れていく。


この流れが鉄板です。

 

Q6:いつ起業に興味を持ちましたか?

A:正直おぼえてない、高校生の時かな?


18歳までは起業家が嫌いだったし、
お金を稼いでワイワイみたいなノリは
実は今でも好きではないかなぁ。


高校生当時は、
医者になってバリバリ働くんだ!
お金よりやりたいことって価値観だったし。


でも将来は何かしら開業して、
自己表現として仕事をしたいなぁって
ぼんやりした気持ちはあった。


本格的に学び始めたのは、
受験に失敗してFランに入った時から。


本当に貧乏だったし、
受験もお金の問題で詰んでたから、
何かしら稼ぎたいって気持ちが湧いてきて
ひたすら検索しまくってた。


で、大学2年の冬に
学費がたりない事態に陥って、
そのときに本気で稼いだ。


そこから
コンテンツビジネスに出会って、
今があるって流れです。

 

Q7:田舎でも起業して結果を出せますか?

A:もちろん!

これに関しては、
記事に出してるのでそっちも
併せて読んでほしい。


無人駅が普通の田舎だからこそ、ネットビジネスで成功して月100万を達成できた。


これが会社に雇われて
お金を稼ぐって前提なんだったら
そりゃ東京の方がいいよねってなる。


でも、起業って実力勝負だから
スキルがあれば場所なんて関係ない。


中には、実業家の人で
衛星電話とか使って
冒険の最中に指示を出してたり。


にネットがあれば完結する仕事なら
場所とか関係なくなるから、
自由に生きたいならこれ。


ただし、稼ぐには
身につけたスキルが必要だから
勉強しないとダメだけどね。

Q8:親から止められたり、文句を言われましたか?

A:隠れてビジネスやってました。


ただ、初めて月収100万超えたときに
いつでも自由になれる余裕感があったので、
稼いでる額をいったことがあるんですよね。


そのときに母に
「ちゃんと働けよ!どうせ株とかで稼いだんだろ!」
とか言われたなぁ。


僕の家計は
「高卒で就職して働いて生きるのが幸せ」
みたいな価値観があったから、
彼らからしたら非常識だったと思う。


Q9:転売してますが辛いです、
コンテンツビジネスをしたいのですが、
どちらに力を入れるか悩んでます。

A:ん〜、コンテンツビジネス一択です。

僕もメルカリ転売をしてたけど、
自動化しずらいし薄利多売でやめました。


教材も買ったりしたけど、
長期的に旨味がないと思って切りましたね。


転売は転売でメリットがあって、
誰でも取り組めて目先のお金は稼げるとか。


転売事業をしてる人は、
教える側に回ってコンテンツビジネスで
収益を得た方がいいのでは?と思います。


Q10:SNSにいる稼げる系の人を見て、
目利きで嘘かどうかわかるっていってましたが、
それって本当ですか?

A:本当です、みれば秒でわかる。


ほんとに月100万以上を、
ネットビジネスで稼いでる人なら
目利きできると思いますね。


なぜなら稼ぐ本質って同じだから。


これに関しては、
自称稼げてる系を検証した記事があるので、
目利き方法を知りたい方はどうぞ。


【暴露】SNSによく居る月収7桁アカウントを検証してみた結果


こうやって分析してるのね〜
って参考になるかなと。

Q11:ぽっきーさんは、
主にどこからリストをとってますか?
またコツとかあれば教えてもらえると嬉しいです。

A:メインはTwitter経由です。


やはりTwitterで知ってもらって
メルマガに来てくれる方が、
結構多いですね。


具体的に言えば、
1日1〜3人ぐらい集客しています。


コツとしては、
普段の発信から出し惜しみをしない
僕が損をするレベルで出す、です。


他のライバルたちは、
小手先のテクニックを出したり、
有料はこちらからって謳い文句でやってるけど、


僕としては、続きやその先を
メルマガで見ていく感じで運営してます。


それが信用に繋がるし、
ライバルとの差別化になるかなって
考えています。

Q12:今、使ってるメディアは幾つですか?
裏の戦略とかも知りたいです。

A:7つです。

Twitter(本垢)
Twitter(サブ)
Youtube
ブログ
note
メルマガ
LINE@

以上です。



それぞれSNS・メディアごとに
いろんなユーザーに見てもらえるように、
また、リスクヘッジとして使ってます。


同じコンテンツを加工かりらいとして
投稿して運用しているので、
労力はそこまでかかりません。


そのうち、Instagramを
フル外注で運用しようか検討中。


戦略としては、
フォロワーよりもファンを作る
という意識でやってるだけです。

Q13:Twitterでフォロワー5000人越えって
1年でどうやって達成したんですか?

A:最初は相互フォローで増やして、
本質は数ではないと気づいてからは徐々に増えた
って流れです。



「ぽっきー」を作った初めの頃は、
手当たり次第にフォローをしていて、
フォロワー4000人まで伸びたんだけど、
結果としてはそこまでだったかなぁ。


それよりもファン化の方が重要だから、
たった一人に向けたツイートをしてると、
1500人ぐらいが勝手に集まったって感じ。


正直、僕よりできる人で
フォロワー100人で月100万を超えてる
起業家さんとかいるから、
数にとらわれない方がいいですよ〜。

Q14:本業がしんどくて、発信できません。
特にTwitterを放置してしまうこともあって・・・
こういう時ってどうしたらいいですか?

A:自動化してはどうですか?


僕はTwitterBOTを使っていて、
本アカウントは触ることなく、
勝手に呟いてくれてます。


サブアカウントでは、
気づきや学びをメインにして
関係を作るためにやってる感じ。


なので、しんどい日は
Twitterを一切触ってないし、
基本放置しています。


これは裏戦略だけど、
サブアカウントで反応がよかったものを
メインアカウントのBOTに組み込んでます。


ぜひ真似してみてくださいね。

 

Q15:ぽっきーさんの思う、
Twitter運用の究極系とかあれば、
ぜひおしえてください 

A:濃いファンが1000人いる状態。


薄いフォロワーが何万人いても、
濃いファン1000人に囲まれて
ビジネスをした方がいいです。

その方が人生的にも圧倒的に、
幸福度が高いかなと。

Q16:炎上対策とかしてますか?

A:非があれば謝るし、非がなければ消すかな。


普通に運用していれば、
炎上ってすることないので、
炎上時のことを考えるよりも


観てくれるお客さんを喜ばせるには?
を常に考えています。

Q17:コンテンツ作成が面倒です、
どうやったらサクッとこなせますか?

A:行動コストを下げる。


例えば、僕が
マインドマップ×音声で収録してるのも
スライドより楽だからです。


ちょちょっと作って、
やりながら質を高めています。


なので、コンテンツを作っても
たいして疲れることがないです。


正直、本質はお客さんが満足するか?
が最重要課題で、ここを満たせばOK。


機材もあれこれ聞かれますが、
正直、音質が悪くなければ
なんでもいいかなと。


全メディアも同じ考えで、
デザインが圧倒的に良くても、
中身がダメなら論外です。

Q18:なんで有料noteを販売しないんですか、
なにか戦略があってそうしてますか?

A:noteは感情ログとして運営してるから。


基本的には、
僕の物語と感情をためる為の
メディアとして使ってます。


有料noteを売っても良いんだけど、
資産性があんまりないし、
何より質を考えると動画の方がいいかなと。


noteの方はこれから
全100話を目指して書いていくので、
ちょこっと覗いてみてくださいね。

ぽっきーのnoteを覗く

Q19:メルマガスタンドですが、
なにをつかっていますか?

A:MyASP(マイスピー)を使ってます。


これがないと、
自動で月収100万の収益を上げるとか
不可能かなと思います。


これも記事化していますし、
僕経由で契約してくれた方には、
有料で売ってた教材をプレゼントしてます。


ぜひ自動化・仕組み化したい人は、
検討してみてください。


【メルマガ配信スタンド】MyASP(マイスピー)を、自由な起業家がおすすめする理由とは?特典を3つ付けています。

Q20:ステップメールは何通組んでます?
トータルでどれぐらい書いてきましたか?

A:ステップ数:90通分(2022年11月現在)
トータルでは、500通ぐらい?



正直トータルの方はカウントしてませんが、
2年で書いては消して訂正してを繰り返して
結構な数を書いてきたと思います。


いまだしてるメルマガは、
本気で質の良いものしか入れてないので、
90通になってます。


(中には、読者限定の電子書籍が2冊
無料配布してたりするのでこの数)


最終的には180日分まで
2023年5月には組み終わるかと思います。


Q21:LINE@よりメルマガ推しなんですか?

A:LINE@バンの悲惨な叫びを聞いてきたから。


よくネット起業であるあるなんだけど、
これまで月1000万をLINE@経由で稼いで、
運営の気分でBANされるって話。


これが結構あって、
LINE@には資産性がないなと考えてます。


だってBANされたら、リストが飛んで
次の月は売上0とかあり得るんですから・・・


なので、メインはメルマガ(資産性最強)
サブでLINE@を運営しています。

Q22:ツイートの際に考えてることは?

A:たった1人に向けて書いてます。


なのでいいね数が2桁いくと、
うへぇって感じになる笑


実際にどうやってるかというと、
交流してるフォロワーさんから1人選んで
その人にラブレターを書く感じでやってます。


ここでの戦略も、
フォロワー数やいいね数よりも
ファン度を濃くしていくことです。

Q23:おすすめのビジネス本を教えてください!

A:『クラッシュ・マーケティング』(ジェイ・エイブラハム)


有名経営者やマーケターは、
絶対と言っていいほど読んでます。


が、あんまりコンテンツとして
表に出てないので知る人ぞ知るって感じ。


僕は起業1年目に書いましたが、
理解度としては5%も言ってなかったかなと。


月収100万を超えたタイミングで読むと、
なにもかもが腑に落ち始めるので、
中級者以上におすすめです。

Q24:「自動化すべし」と言ってますが、なぜ?

A:自動化しないと限界が来るから。

例えですが、
コンサルで1人30万の設定で
毎月10人集客すれば月300万。


しかし、コンサルすると言う
労働時間は右肩上がりに増えるので
お金はあっても時間がなくなります。


また、売上の方も
自動化した方が青天井なので、
仕組み構築をおすすめしています。


そもそも”会社”も1つの仕組みです。


労働者が会社という仕組みで働いて、
株主や経営者が指示を出すだけで
富をもたらすというカラクリです。


それをネット上に作れば、
固定費も人件費もかからない
勝手に収益をだす仕組みができます。


逆に、労働したいんだ!とか
コンサルが楽しくてしかたない
って人には自動化は推奨しません。

Q25:どのレベルを目指していますか?

A:年商1億以上を目指してます。


実業としてやりたいビジネスが
明確にあるので最終実業家になってるかも。


このビジネスに関しては、
おいおい話していくことになりそう。

 

プラベ編:質問に対して25本ノック

 

Q1:何をしてる時が一番幸せを感じますか?

A:monsterを飲みながら、
本を好きなだけ読んで深夜徘徊するとき。



夜の街がいちばん落ち着くんですよね。

 

Q2:時給900円から、
どれだけ生活は変わりましたか?

A:実はそこまで変わってないかも。

自由なライフスタイルを送ってるけど、
基本的にはインドアに生きてます。


電車にはほぼ乗らなくなったり、
値札を気にして買い物をしなくなったり
ぐらいなか、変わったのは、


あとは、社会に還元できるようになった。


酔った勢いで、
その日の売上を募金箱にぶち込んだり
仲間にご馳走したりとかね。

 

Q3:起業してから同年代とか、
価値観が合わなくなりました?

A:あるあるですね。

実際に疎遠になる人が、
ネットビジネスしてる方はほとんどですが、
そもそもボッチだったので変わらないかなと。


大親友とはいまだに仲がいいです。


稼ぎや社会的地位を無視して、
ずっと仲良くしてくれる人が
本当の友達かなと思ってます。

 

Q4:どういう人が好きですか?

A:常識外な人ですね。


あとは、悪口・陰口ばかりで
どんよりした会話をしてこない人。

Q5:家族とは仲がいいですか?

A:関わりたくない感じ。

プロフィールに書いた通りの関係。
陰キャ&毒親育ちのダメ人間が月収240万達成。ビジネスに救われた逆転劇と想いを語らせてほしい


今は、 何も言わずに
家を出て自由に生きてるので
話すこととかないかな。

Q6:いまどこに住んでますか?

A:メインは東京ですかね。

ずっと実質ホームレス生活です。
(ノリでホテル生活・ウィークリー借りたり
とかしてます、めちゃ自由)


飽きたらウィークリー借りて、
北海道とか行ってみるのもありかなと。


今は、渋谷のカフェで
カチカチMacBookを打ってます。

Q7:兵庫出身ですよね、
おすすめスポットとかありますか?

A:姫路城(それ以外ない笑)

姫路出身なので、
もちろんおすすめスポットは姫路城。


ですが、姫路って城以外は
マジで何もない場所です・・・笑


観光したいなら、
三宮とか神戸方面がおすすめですよ〜。

Q8:いま一番ほしいものは?

A:う〜ん、法人案件の打ち合わせ用に
スーツとか欲しいかなぁ。


今後は、法人相手にも
ビジネスを展開していきたいので、
欲しいですね。


マジで起業してから捨ててるので、
オーダーメイドスーツが欲しい。


自由な起業家といえど、
法人案件で私服は・・・笑

Q9:スポーツはなにやってました?

A:サッカーを3年ほど。


ちなみにイヤイヤやってたので、
自主練することがなかったです。


いまだにリフティングができないとか、
経験0に等しいですね・・・

Q10:天才ですか?

A:天才ではありません。


野生のSNS起業家です。


才能とかあったらなぁと
想像する立場の人間ですよ。

Q11:学生時代の最高の思い出、
逆に最悪な思い出を知りたいです。

A:最高はないかなぁ、最悪はいっぱいある(泣)


悪い思い出だけはたくさんあるんだよね。


だから、過去とそろそろ向き合って
乗り越えないと強く思ってたり。

Q12:許せない人、恨んでる人って
いたりしますか???

A:いません。


前までは恨んだりとかあったけど、
よくよく考えるとそんな他人に時間使うのも
無駄だなと考えたので、いないですね。


そもそも人間、恨みが募ると
最終的にはどうでもいいになると思います。


そんなことより、
自分や大切な人を幸せにする方法を
考えるようにしたいですね。

Q13:1日で読んだ本の最高数は?

A:120冊ぐらい?(カウントはしてない)


大学2年、冬にフルコマ入ってる時に
1日で何冊読めるかチャレンジした時、
100冊以上は読んでました。


主に、マセマのキャンパスゼミっていう
専門分野を解説してくれてる本とか、
サイエンス・アイ新書をメインに読みましたね。


専門や知ってる分野なら早く読めます。


逆に認知科学系の本を読んだときは、
200ページに3時間かかりました。


結局、速読は知識なんですよね。

Q14:特技はありますか?

A:催眠術。


プロに教えるレベルではあります。


けど、なんでできるかっていうと
過去のひどい経験が元となって
センスあるみたいな感じになってるので、
喜べないことではあります。


実は、裏で稀に活動してます。

 

Q15:なんでMonsterが好きなんですか? 

A:戦友だから。


殴られて辛い日、
深夜の街を歩くとき、
起業した当初。


常に僕と共にMonsterがありました。


好きではなくて、
もはや戦友です。


ちなみにmonsterを飲むと、
作業効率と頭の良さが上がります。


僕は、エナドリ信者です。

Q16:いつから深夜徘徊ガチ勢してます?

A:高校時代から。


【深夜徘徊】夜を駆けてわかった、本当にほしかった自由なライフスタイルとは?

を読んでもらったら
僕が徘徊ヘビーユーザーと
わかってもらえるかも。

Q17:一番好きな映画は?

A:『西部戦線以上なし』


これまでの人生経験で、
普通に生きてるとマジで世の中って救いがないよな〜
みたいな価値観があるので、好きですね(性格悪いw)


今思い返すと、
映画でもフィクションとか作られた感動より
ありのままの辛い現実を表現してるものが
僕は好きなんだと思います。


なんだろう、毒親育ちの人が
ドラマで出てくる家族のシーンに
違和感を感じでやな気持ちになる?
みたいなのと同じなんだなと。


Q18:一番好きなアニメは?

A:『エイティシックス』


出てくる登場人物の気持ちが
僕の経験上すごくよくわかるから。


あと、ミリオタだったりするので
そういった面でも好きなアニメです。


ちなみに20周はみてますね。


Q19:普段何してますか?

A:資産作ったりしてます。


起業って聞くと、
金・女・高級車みたいに考えるかもだけど、
実際には地味な感じ。


スーパー資産家とネット起業家は、
割と地味に生きてる人が大半です。


パソコンでカチカチと
コンテンツを資産化してるみたいな。


むしろ経営者で、
ド派手に生きてるのってTVの演出で
少数派だと思いますよ。


ちなみにこんな記事も出してます。
ネットビジネス以外での僕の活動について、赤裸々に語ってみる

Q20:ぽっきーさんに会えますか?

A:基本的には、すべて断ってます。


たま〜に、メルマガ読者さんや
企画の参加者限定で懇親会をする感じです。


そこでのみ顔出しをしてますw

Q21:今、悩みとかあったりします?

A:赤裸々にいうと、PTSDみたいになってます。


「ぴー(規制音)」って
汚い言葉を叫びながら
飛び起きることはいまだにあります。


いい加減、治ってくれないかなっと。

Q22:大親友ってどんな人ですか?

A:やばい人


普通に僕の過去を話しても、
同情するわけでもなくて、
お前面白いなといってくれたので
話してて楽しいと感じました。


(結構、サバイバー人間は
同情されるのが嫌だったりします)


現在は、
岡山のブラック企業で
社畜をしてるそうです。


本人曰く、
エンジョイしてると。

Q23:今読んでる本を教えてください。

A:『大衆の叛逆』(ホセ・オルテガ・イ・ガセット

Q24:自由を手に入れた時って、
どんなふうに感じましたか?

A:すごい違和感がありました。


やったぁ!!!!よりも、
なんともいえない違和感の方が
圧倒的に大きかったですね。


紹介したアニメ
『エイティシックス』
での、ある1シーン。


迫害されて戦ってた少年少女たちが
いざ自由になって「いまさらそんなこと・・・」
って感じる場面があるんですよね。


まさに僕と同じ心情で、
驚いたりなんともいえなかったりしました。


この心情はこの記事に書いてます。
【体験談】子供の人生を潰す「毒父」のあるある5選。暴力と罵倒でPTSDになった起業家の毒親体験談を語る+毒親育ちの男性へ

Q25:将来の夢は?!

A:実業家として教育を変える。


将来やりたい事業として、
記憶術のインフラを提供するっていう
ビジネスをしたいんだよね。


記憶術ってノウハウは出回ってるけど、
誰しもができる環境は整ってないから、
その部分に参入できればな〜と。


ちなみに、僕の初めて売った商品は
記憶術のコンサルティング(10万円)
でしたね。


・・・懐かしいな笑



・・・以上!


50個に抜粋して、
質問・相談に回答してみました。


めっちゃ疲れましたよ、
スタバで書いてたんですけど、
キャラメルラテを3杯も飲んでる。


少しでも参考になれば、
僕としては嬉しいです。


ほかに質問・相談があれば、
お問合せの方に送ってきてください。


記事でとりあげなくても、
個別で回答しています。


ではでは!

 

累計800人の方に読んでいただいた
電子書籍『SNS起業完全バイブル』が読めます


僕は20歳の時から月収100万を越え、
SNS起業を通して人生が変わりました。


環境や才能に恵まれたわけではなく、
むしろ不遇な状況からの挑戦でした。


もともと毒親の元で育ち、
学校ではいじめられていました。


常に暴力と暴言を受けてきて、
心休まる時間はどこにもなかったし、
どん底で「自分には何もない」と思ってました。


そんな僕でも、ビジネスに出会って
正しい知識と少しの努力をしたところ
あっさりと人生を逆転することができました。


ビジネスに出会ってから、
コンテンツを作る方法や
価値を生み出す技術など、
普通に生きてたら学ばない本質を
これでもかというほど知れました。


たとえ、毒親の元で育とうとも
親ガチャに失敗して絶望していても、
正しく学び正しく実践すれば、
だれでも活躍できます。


そして仲間が増えることで
日本がもっと元気になっていき
より良い国になっていくな〜と
本気で思っています。


そう言った理念から、
僕がどのようにビジネスに出会い、
知識ゼロの状態から「富」を築き上げ、
お金・時間・精神の自由を手にしたのか?


そのリアルな軌跡と体験を
一つの書籍に詰め込みました。


この電子書籍は、
過去にSNS・ブログ経由で
800人以上に届いた人気作品です。


現在は、販売をやめて
メルマガ読者限定で公開してます。


ストーリー形式に仕上げてるので、
だいたい20分でサクッと楽しめますので、
ぜひ興味があれば読んでみてください。


『SNS起業完全バイブル』を、いまスグ読んでみる


メアドを入力すると、
10秒以内に受け取れます。


では、最後まで読んでいただき
ほんとうにありがとうございました。

ポチッとお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です