✒︎プレゼントはこちら

Fラン大学生が副業をガチでやると稼げるか?あっさり稼ぐことができてパワハラ社員が消えた話。

こんにちは、ぽっきーです。

 

僕は元・貧乏な大学生でしたが、
その状態から副業としてビジネスを始めた事で
今では自由人を謳歌しています。

 

パワハラしてくる女性社員もいないし、
無駄な人間関係で疲れないし、
満員電車のキツい匂いに堪えなくていい。

 

よく、大学生の頃には
社会人になってあまりのブラックぶりに、
鬱になって精神的に参った人の話を
よく聞いてましたが、

 

そう言ったストレスはない、
フリーな状態にいます。

 

と言っても、
学生のアルバイトしか経験がないですが、
その程度でも社会人ってすげぇしんどいよね。

 

と少しだけ理解した経験談があるので、
今回は僕の体験談シェアしていきます。

 

鬱になる感覚や、
追い詰められる感覚ってのが、
バイトのたびに感じていて、
短時間でも地獄でした。

 

それをフルタイムで堪え切る、
サラリーマンって素直にすごいと思います。

 

僕は社会人とか性格的に絶対に無理なので、
素直にパワハラ・バイト先からは逃げました。

 

 

当時は大学2年生で、
就職をして毎日満員電車に乗って、
汗臭い匂いに包まれながら職場に行き、
バイト先みたいな嫌な人間関係で疲れる。

 

と想像しただけで、
吐きそうになるぐらい嫌だなぁと感じてました。

 

世のサラリーマンって、
あんな辛い日々でよく鬱にならないなぁって、
よく思います・・・

 

満員電車って一説によると、
戦場の兵士よりもストレスがかかるらしくて、
しかもそれが終わったら8時間以上働く。

 

それを40年間耐えると考えると、
僕は絶対に無理だと感じてしまう。

 

しかもこれからの時代、
どんどん定年が伸びてるのでシンプルにきつい。

 

 

まぁ、こんなことを言ってる僕は就活経験はなくて
読んでる人から『なんやこの若造が!』って思われるかもしれませんが・・・

 

僕もバイト先で、
女性の社員からパワハラを受けていたので、
ほんの少しだけ気持ちはわかるつもりです。

 

その女性社員から、
他のバイトメンバーの前でボロクソに罵倒されて
我慢強い方の僕も堪えきれずに泣いてしまう・・・

 

こんな経験を2度としたくない!嫌だ!
と思って行動したからこそ今があるわけだし、
そこは素直に逃げて正解だったなと思ってます。

 

僕の性格上、というか親に罵倒されてきたので
誰かに怒鳴られたり責任を背負わされたりすると、
フラッシュバックして胃がキューッとなるし

 

基本的に1人で行動したい派なので、
サラリーマンのように集団で何かをしたり、
組織に属してあれこれするのがそもそも向いてません。

 

 

それに、僕は容量が悪い方なので
仕事なんて覚え切れる気がしないし、
メンタル的にまず持たないと思います。

 

だからこそ、素直に
頑張るサラリーマンを見てすげぇなって思う。

 

 

それに今の仕事だってぶっ続けはきつい。

僕の仕事はMacBook1台で完結するんだけど、
座高が高いというコンプレックスがあって、
これ長時間座ってると死ぬほど腰が痛くなんですよ。

 

正直、1日3時間以上を仕事に充てるとかしたくないし、
できるだけ集中できる時にやってあとは放置。

 

みたいな感じで完結するようにしてます。

 

そのぐらいダメ人間です。

 

なので、激務の営業職をやろうものなら
秒そくで胃が痛くなってメンタルが死んでいき、
精神科にぶち込まれるレベルです。

 

5月病どころか、緊張で5分と持ちませんね。

 

 

それにメンタルも弱いです。

 

僕はいじめられたり、親から怒鳴られたりした経験から
そう言ったストレスには慣れている方なんだけども、
時間が経ってから今までの辛い経験がフラッシュバックして、
途端に精神が病んでしまいます。

 

ぽっきーさんってメンタル凄まじく強いですよね。
って言われることもありますが、

 

実は、表に出さないのが上手なだけで内心かなり凹んでます(小声)

 

ビジネスを始めて、罵倒してくる社員がいなくなり
ストレスフリーに仕事ができるのでマシになりました。

 

2年前なんて、自信はないわ無気力だわで
本当にダメ人間でしたからね。

 

 

これまでの人生で、ぽっきーのことを知ってる人は
あぁ、あれねってなるかもだけど・・・

 

人の10倍は怒鳴られてきたし
だからこそこれからの人生はストレスフルなんて嫌だ!
と言う想いが誰よりも強い。

 

起業する20歳までの人生で、
僕は結構散々な目に遭ってるから、
ストレスからは全力で逃げたかったんです。

 

あんなの、さらに40年以上・・・
その前に死んでしまうやろ・・・

 

って思ってました。

 

 

だからこそ本気で取り組めたし
ビジネスを止める選択肢が
そもそもなかったです。

 

これまで堪えてきた、
学生時代の出来事やバイト生活に比べたら、
ビジネスをやるなんて超楽だね感覚でした。

 

それに、このまま人生何もしなかったら
結果を出せずに不自由なままだったら・・・

 

ストレスが半端ない環境に必死にたえて、
心が壊れるまでの耐久レースに突入すると想像すると、
マジでメンタルが死んでました。

 

想像を振り切って、想像しないように
ビジネスに全集中で取り組んでました笑

 

あと、高校の同期の子たちや
大学の先輩がブラック企業の愚痴を
散々言っていたのを聞いてたのがデカかった。

 

やっぱり、これを耐えるしかないのか・・・
みたいな恐怖に包まれましたね。

 

だからこそ、死から逃れるために
ネットビジネスに本気で打ち込めたし、
今は楽しみながらできてるのかなって思います。

 

最初は逃げるために必死だったからこそ、
今では同い年の会社員の子よりも稼いでいて、
自由も手にしたし会社で働くつもりはない。

 

『社会で働いた方が経験積めるんじゃ?』

 

って思う人もいるかもだけど、
実際にビジネスを学んで実践して気づいたけど、
ひとりで稼いでいた方が圧倒的に経験になる。

 

だって、世の中の仕組みを知れるし
何より視野が圧倒的に広がっていく。

 

極論、僕はMacBook1台で稼げて
自由に生きていければそれでいいし、
楽しいから問題ありません。

 

今でこそ、やばい過去を客観的に見て
冷静に評価できるからこその考えですが・・・

 

本当にまずいのは、

 

『自分の常識が
当たり前だと思っていること』

 

だと断言します。

 

就職するのが当たり前。
嫌なことに耐えるのが当たり前。
鬱になりそうでも我慢が当たり前。
大学に行くのが当たり前。
給料が少ないのが当たり前。
不自由な人生を強いられるのが当たり前。

 

周りがそうだから、みんなそうだから
親とか先生からそうだと言われているから。

 

これまでの価値観や見えてたものが当たり前、
常識で疑うことのない真理だと思っていたら、

 

何も楽しいことはなく、
何も夢を持つこともなく、
なんとなくで毎日が過ぎ去って、
気づいたら老人になってました。

 

時間は巻き戻せませんみたいな、
つまらない人生の出来上がりです。

 

目の死んだ、
搾取され続ける不自由な駒になってしまいます。

 

 

そんな常識を受け入れてしまってるなら、
もう遅いと思うし正常な判断ができない、
機械みたいな状態になってると思います。

 

なので、このままは嫌だとか
まずいなと少しでも感じ取れているなら、
それは正常で、麻痺していないと言うことです。

 

本当に恐怖なのは、
おかしい状態だってことに
そもそも気づくことがない状態。

 

僕は過去に、あまりのストレスから
痛みがぬ落ちてしまった経験がありますが、
怪我をして血が出ていても気づかなかった。

 

今は治っているけど、
あのままだと多分死んでも痛みに気づけない
もしくは体がボロボロになっていたでしょう。

 

麻痺してるってのはマジで危ない状態です。

 

毎日、学校か会社から帰ったら疲れ果てて、
そのままお酒か夕食を食べてベットでスマホいじって
気づいたら寝てて朝になって・・・

 

これの永遠ループで、
貴重な人生のお金と時間をすり減らしながら、
でもキツイことはなくなることのない人生が
完成してしまいます。

 

 

ですが、
もし本気で嫌だと感じることができるなら、
なんとかして自由をつかみたい。

 

全ての抑圧から解放されて
自由人として生きたい

 

そう自分の気持ちに素直になれるなら、
それってまだまだ未来に可能性はあるし、
思考停止じゃない分行動すべきだと思う。

 

そうすれば素直に実現できる。

 

僕はキレイゴトが嫌いなんで言いませんが、
本気でやれば普通にできますよ。

 

だから僕はもっと行動します。

 

20歳まで不自由な人生ですり減らしてるし、
若い時間とか限られているからこそ、
これから命の時間をどう使っていくか?

 

そればかりを真剣に、
自分と向き合って考えています。

 

まだ22歳の若造ですが、
知識がついて自分の人生を考えるにつれて、
より10年後、30年後と言う長期的なスパンで、
自分の人生を捉えて行動する癖がつきました。

 

時間は過ぎ去り、やっとこさ気づけば遅いですからね。

 

何もしなくても時間は無くなって、
何も変わらなくても命の時間は減ります。

 

ずっと不自由だったからこそ、
この地獄から早く抜け出したいと思ってたし、
だから行動を実直にして自由人になれました。

 

 

無思考に生きてたのって、
当たり前にパワハラに耐えて時給900円で
命の時間を使って労働していたのって、
やばい感覚だったと思う。

 

ただ僕はサラリーマンがダメと言うつもりはなくて、
それだけ頑張る才能があるんだから、
もっと自分を活かせるネットビジネスに費やしたら、
ポンコツな僕よりも速攻で結果出すんだろうな。

 

と素直に思います。
あと、シンプルに勿体無いなとも。

 

僕は生まれたからには、
もっと人間らしく生きていくべきだと思うし、
そのために努力を効率的にしていかないとと感じる。

 

マイナス状態でキツかったけど、
知識なんてなくて何もない奴だったけど、
素直にやって月100万円を突破できた。

 

お前とは違うんだよ!

 

って思ったかもしれませんが、
今の辛い現状をいつまでも耐える人生で
あなたは本当に幸せなのか?と疑問に思います。

 

もし大切な人がいるなら、
もっと楽をさせてあげたいと思ってるはずだし、
家族や恋人のために努力をしていって、

 

稼いだお金でプレゼントとか旅行とかできれば、
自分だけの幸福に止まらずに他人を幸せにできる、
素晴らしい人になれると思うんですよね。

 

しかもですよ、ぶっちゃけますが
僕なんかよりもよっぽど頑張ることができて、
辛抱強く努力を継続できる。

 

その時点で、安い給料や
不幸な現状にいるのはおかしいと思います。

 

この豊かな日本に生まれて、
それは理不尽すぎると思いませんか?

 

だからこそ、勉強してほしいし行動してほしい。
効率的な努力をしていくべきだと思います。

 

そうすれば、十分稼ぐことができるし
副業感覚でお小遣いができればいいなぁ
みたいな甘い考えではダメだけども・・・

 

形だけ会社員しながら、給料をもらって
ガッツリビジネスで稼いでやる!
ってのも僕はありだと思います。

 

ポンコツで落ちこぼれの僕でも
ここまで来れたんだからこそ。

 

我慢強く努力でき、才能のあるあなたなら
すぐに結果は出るだろうし、自由なんてすぐ手に
入ってしまいます。

 

なので、安心して行動して下さい。

 

あ、あと、お前何者やねん!って
思った方は僕のポンコツエピソードを書いた
記事があるので気軽に読んでコメントください。

 

『ぽっきーが自己紹介してる記事』

 

ぜひ自由を掴むために挑戦しましょう!

 

では!

累計800人の方に読んでいただいた
電子書籍『SNS起業完全バイブル』が読めます


僕は20歳の時から月収100万を越え、
SNS起業を通して人生が変わりました。


環境や才能に恵まれたわけではなく、
むしろ不遇な状況からの挑戦でした。


もともと毒親の元で育ち、
学校ではいじめられていました。


常に暴力と暴言を受けてきて、
心休まる時間はどこにもなかったし、
どん底で「自分には何もない」と思ってました。


そんな僕でも、ビジネスに出会って
正しい知識と少しの努力をしたところ
あっさりと人生を逆転することができました。


ビジネスに出会ってから、
コンテンツを作る方法や
価値を生み出す技術など、
普通に生きてたら学ばない本質を
これでもかというほど知れました。


たとえ、毒親の元で育とうとも
親ガチャに失敗して絶望していても、
正しく学び正しく実践すれば、
だれでも活躍できます。


そして仲間が増えることで
日本がもっと元気になっていき
より良い国になっていくな〜と
本気で思っています。


そう言った理念から、
僕がどのようにビジネスに出会い、
知識ゼロの状態から「富」を築き上げ、
お金・時間・精神の自由を手にしたのか?


そのリアルな軌跡と体験を
一つの書籍に詰め込みました。


この電子書籍は、
過去にSNS・ブログ経由で
800人以上に届いた人気作品です。


現在は、販売をやめて
メルマガ読者限定で公開してます。


ストーリー形式に仕上げてるので、
だいたい20分でサクッと楽しめますので、
ぜひ興味があれば読んでみてください。


『SNS起業完全バイブル』を、いまスグ読んでみる


メアドを入力すると、
10秒以内に受け取れます。


では、最後まで読んでいただき
ほんとうにありがとうございました。

ポチッとお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です