✒︎プレゼントはこちら

【最新版】令和時代のTwitter戦略・攻略法

こんにちは、ぽっきーです。

僕はTwitterで累計1万人以上を集めたり、
5万インフルエンサーにアドバイスをしたり、
1000フォロワーで月100万を収益化したり、

プライベートでも遊びや出会いを
Twitter経由で多くの方と交流し、


Twitterを軸にして、
ビジネス・プライベート両方において
さまざまな活動をしてきました。


もともとは、人と関わるのが苦手で
「Twitter?なにそれ、めんどくさそう」
とか思っていました笑


が、使っていくうちに慣れてきて
だんだん楽しくなってきた感じ。


そんな僕が、大量のお金・時間を投じ
3年という期間で培ってきた経験をもとに


令和時代のTwitter戦略・攻略法


noteで販売してもいい内容ですが、
多くの読者さん声をいただいたので、
期間限定で無料公開していきます。



もしあなたが、

「副業でTwitterを運用してるけど、戦略・攻略法がわからない」
「Twitterを使って月5万、10万、100万とマネタイズしたい」



と考えているなら、必見です。


かつて僕が犯した間違いや、
多くの上級者が間違ってやっているやり方など
赤裸々に解説していきますね。

Twitterを伸ばした先にある未来とは?

Twitterを本格運用したことがない人からすれば、
Twitterを伸ばしていく先の未来が見えないと思います。


どんあメリットがあるの?
どんな価値があるの?



それに、ビジネス系で稼ぐなら
他のSNSのFacebookやInstagramの方が
稼ぎやすいんじゃないの?


それにTwitterはもう流行ではないでしょ?
とまで思う方もいるでしょう。


でも、Twitterは今後も使えるSNSだし
Twitter経由で日1000万を生み出す個人がいるほど
可能性のあるメディアです。


Twitterをただの呟きメディアと思って
舐めてかかってはいけません。


簡単に呟きを投稿して、
簡単に人を集めて交流できるSNSなので、
攻略するとビジネス・プラベ両方が潤います



それに、大企業もTwitterに目をつけて
どんどん参入しています。


Twitter運用を攻略し尽くした人なら、
企業のTwitter運用代行で月100万の契約を
バンバン取ってきてたりします。


始めるのは簡単だし、
多くの人に知ってもらうのに適してると
考えられてるでしょう。


Twitterを使ってるユーザーは、
老若男女さまざまなので、
どんな発信でもマネタイズできます。



初心者の方は、
「Twitterは可能性に溢れていて、伸ばした先にあらゆる富がある」

と覚えておいて貰えばOK。


運用するなら、
なんとなくの暇つぶしではなくて、
豊かになるという意識を持つ必要があります。

令和時代のTwitter戦略・攻略法

そんなぽっきーが提唱する、
Twitter戦略・攻略法ですが、


学んできた知識と経験から
抜粋して解説していきます。


どの分野でビジネスをしていても、
今日から使える内容なので、
ぜひ使いこなしてください。

戦略的にTwitterを攻略してやりましょう!

フォロワー数・インプ数で見ない

まずは、ここからです。


インプレッション=閲覧数、です。

自分のツイートが人に何回見られたのか?が、
数値として見ることができます。


僕はこれまで100万レベルで、
Twitterノウハウやnoteを買ってきて
学んで実践をしました。


その中でも共通して言われてることは、

「インプレッションを増やせ!」
「フォロワーを増やしまくろう!」



確かに、数字が大きく慣ればできた感はあります。


が、結論を言うとこれは間違いです。


なぜか5秒考えてみてください。


答え:表面的な数字には本質がないから。


確かにフォロワーが10人よりも、
10,000人のアカウントの方が、
影響力はあるでしょう。


でも、例えば恋愛の発信をしてるとして


「本気であの子を落としたい」
思ってる10人の人たちと、

「なんとなく相互フォローしてるだけ」の
10,000人のフォロワーたいなら


どっちの方が、価値が高いと思いますか?



仮に10万円の恋愛教材を販売しているとして、
どっちの方が勝ってもらえそうですか?


これは上級者も落ちてしまう穴ですが、
フォロワーの多さ・インプレッションの多さが
収入の大きさにはならないんです。


もっと大事なのは、
濃いファンを作れているのか?や、
ちゃんと商品を買ってくれる見込み客か?
と言う点です。


本質は、数字ではなく人の心です。


自分の発信分野に興味がない人を、
機械的に大量に集めたとしても、
時間が無駄になるだけです。



表面的な数字にとらわれて、
相互フォロワーで3万人を超える人がいますが、
それに何の意味がありますか?


例えるなら、親友が一人もいないのに
「おはよう〜」といいあうだけのヨッ友が
10,000人いたところで何になるでしょう?


いざという時に、あなたを助けてはくれないし
ネット上なのでヨッ友のことなんて秒で忘れられます。


そんなどうでもいい人を集めるより、
その時間を別に当てた方が有益でしょう。


極論10万人を相互で増やしても、
1円にもなりません。



10000人のどうでもいい人よりも、
1人の親友を作る方が大事です。


Twitter攻略といえど、
使ってるのは人だし心があるので、
ご縁を大切にしてほしいなと。


タイムラインを見渡すと

「フォロワーOO人突破しました!」
「100万インプレッションを目指します!」


みたいな人が溢れていますが・・・


間違ったTwitter攻略を教えてる
人がごまんと溢れてるようです。


正直3年間、Twitterを運用していて
彼らが月100万を突破した試しがないし、
1年後には大体アカウントが消えています。


一方、僕はこのTwitterアカウントで、
フォロワー1000人から月100万を
自動化してマネタイズしています。


また別アカウントも使っていて、
さらにTwitter運用を研究しています。


なかには相互フォローで
3000人のアカウントがありますが、
ブログ記事をだしてもフルシカトされます。



もういちど、結論を言います。


インプレッション・フォロワーという
表面的な数字を追い求めすぎないこと。



それよりも信頼してくれる、
たった1人の親友を作るつもりで
Twitter運用をしてもらえればなと。

挨拶回り・馴れ合いを最低限にする

これはTwitter初心者にありがちですが、
「おはよう周り」「感謝のリプ」といった
変な界隈がタイムラインで溢れています。


正直、見ていて痛いと感じるし、
時間がもったいないなぁと思う。


というのも、これをリアルで言い換えれば
通勤時にごった返す駅前で演説してる政治家。


「おはようございます〜」
「今日も頑張りましょう〜!」



彼らの話を興味深く聞いたりしますか?
たぶん、ほとんどの人は聞き流してます


というのも、無意味に挨拶回りをしたり
馴れ合いをしていてもビジネスに繋がらないし、
当然時間を使っても収益は0です。



もちろん、最初の段階で
見込み客にリプライを飛ばして認知してもらったり
交流を自分から持ちかけるのは重要です。


ただし、もっとやるべき本質があります


プロフィールだったり、
固定ツイートだったり、
戦略を立てた上で、
交流を持たないと無意味になってしまいます。


僕が運営している「ぽっきー」アカウントは、
全然知らない人からリプをもたったりします。


しかし、アカウントをみてみると
僕をフォローしてなかったり、
プロフィールがだめだったり、
収益の導線がそもそもなかったり・・・


本質が抜けた状態で、
必死に頑張ってる状態です。


行動量でいくらカバーしても
効率があまりにも悪いです。


例えば、ナンパして美女と仲良くなる時
服装ボロボロで話しかけますか?




なので、無意味なリプライや
馴れ合いの時間は無駄になってしまうので、


プロフィールを作り込んだり、
固定ツイートを作ったり、
収益の導線を組んだり、

マネタイズに繋がることをやるべきなのです。



ちなみに、ぶっちゃけるけど
無意味にあいさつリプをコピペで送ってると
下心が見え見えなのでやめた方が吉。


「とりあえずこいつに送っとくか、
運よければフォローをしてくれるだろう」



という下心がみえみえ。



そもそもあなたがよく知らない人から
話しかけられても信用できませんよね。


だからこそ、プロフィールを作り込んで
私はこんな人です!という必要があります。


例えば僕のサブ垢はこんな感じ。


さらに固定ツイートでは、
数万文字の自己紹介記事を貼っています。


これによって、見た人の何人かが
ブログに飛んでくれて読んでくれます。


Twitter(140文字)→ブログ(数万文字)で
ファン化をする導線を組んでいます。



ユーザーの行動パターンを知って、
カチッと導線を組み立てることが大切です。


本アカウントの方では、
電子書籍・メルマガに飛ばす導線を組んでいて、
マネタイズの入り口になっています。


これも反応を見つつ、
徐々に文章を変えたりしています。


アカウントに飛んでもらえると、
参考に見ることができます。

フォロワーにとって価値あるコンテンツを出す

僕の失敗談なんですが、
自分の呟きたいことを発信してて、
失敗したことがあります。


これって結構ありがちで、
ターゲットに全然響かないツイートを連投したり、
発信と関係ない話をしてしまったり。


例えば、あなたは副業系の情報発信をして
Twitterを運用しているとします。


なのに、恋愛に関することや
家族に関することばかり投稿したり、
「OOに来てます〜たのしいなぁ」
みたいにプライベートすぎる内容だったり。


大事なことですが、
情報発信で大事なことは

「相手にとって価値のあるコンテンツ、
メリットがあって見たいコンテンツ」


を出すことに意味があります。


お客さんが見ていいなと思ってもらい、
見る価値を感じてもらえるから覗かれるのです。


これは失敗してから意識していて、
僕の場合で具体例を出すなら・・・

「ビジネス、マーケティング、起業に関して
価値のあるコンテンツ」
を届けるようにしています。


さらに踏み込んで話すと、
価値あるコンテンツの中に、
自分の価値観を織り交ぜています。



というのも、
ライバルはノウハウばかりを呟いて、
ユーザーは方法論疲れをしているし、


ノウハウには感情を動かす力がないからです。


別にSEOの方法とか、インプの増やし方なんて
あなたから教わらずともGoogleで学べます


なので、僕のアカウントを分析してもらえれば
どうやっているかがわかるんですが、


例えば、この本アカウントのツイート。


ユーザーからしたら、
なんだプラベの話じゃんって見えますが、


実はこれは、ライフスタイルを出して
「憧れ」「理想の未来」を提示しているんです。


普段から深夜徘徊をできる
時間的余裕や経済的な余裕。


そして、常識外にいきているという
自分の価値観でいきるという価値の教育。



ただ、自慢にならないように
サラッとツイートをしています。


つまり、裏の戦略を持って
ツイートの文章を書いているのです。


逆に戦略を司るマーケターなので、
無意味なことはしたくありません。


まずは相手にとって価値のあるコンテンツを出す、
そして次第にライフスタイルを共有すること。


いきなり画像をアップする人が多いですが、
それも信頼がないと拾った画像かよって思われ
意味がなくなってしまいます。


ではなくて、普段から価値を提供して
信頼を稼いだ上で、ライフスタイルを出すことで
信じてもらえるし憧れを持ってもらえる。



僕は毒親育ちの影響で、
誰かに囚われることが嫌いです。


だからこそ営業マンみたいに
バリバリ稼いでいきたいぜ!ではなくて、


「お金も時間も共に稼ぎたい」
「精神的な豊かさを大事にしたい」


という方が集まってきます。


このように、ユーザーは
ライフスタイルに憧れを持って
集まってきてくれます。


人はノウハウに感動するのではなくて、
価値観や生き方に感動をするのです。


ぜひ、覚えておいでください。

マネタイズの仕組みを設計する

最後に最も大事な、
マネタイズの導線について語ります。


Twitterは、
フォロワーを増やしたとしても
収益になるというシステムでなはいので、


しっかりと収益を発生させる仕組みを
構築しておく必要があります。


これはマーケティングを勉強して、
どうやって戦略を立てるかを知る必要があります。


とにかくフォロワーが増えればいい!
という方は、ブラウザバックをするか


【自由人ログ】大阪梅田に3ヶ月、プチ移住してみた話
でも読んでおいてください。


田舎の男が、都会であたふたして
こっけいですよ笑(恥ずかしい)



で、Twitterで収益を作ることを
「Twitterマネタイズ」とも言います。


やり方は千差万別です。


例えば、noteやBrainで有料記事を出して、
固定ツイートで販売して行ってもいい。


僕はメルマガに飛ばすようにしていて、
その中で自動で商品が売られて行って、
月100万前後を売り上げる仕組みを持ってます。


特にメルマガ内で配っている、
「SNS起業完全バイブル」はノウハウを凝縮した
ビジネスの教科書になります。



他には、見込み客を集めて
「無料相談するので、DMくださいね〜」
と対面でやり取りをしていって


そこで会話をしていき、LINEに誘導
そこでコンサルを売ることもできます。


僕も過去にやってました。


ビジネス1年目の時、
DMに来てくれた人に対してコンサルを売って
1日で100万を達成したこともあります。


また、Twitterで集まった人に
アフィリエイトリンクを流して収益化してもいい


またTwitter運用を武器にして、
法人の運用代行で月20万〜といただいてもいい。



1番のおすすめは、
Twitterからメルマガに流して、
独自商品をオファーするやり方です。


これはDRMと言われていて、
僕がニート状態で稼いでいるのも
このマーケティング戦略のおかげ。


ここら辺の話は、
過去に収録した限定のセミナーで解説してるので
興味がある方は見てみてね。

Twitterを資産にするには?

Twitterを3年運用して結果0の人もいれば、
Twitterを1ヶ月目にして100万を稼ぐ人もいます。


Twitterだけで生活している人もいるし、
ビジネスにTwitterを組み込んで年収3億を超えた
個人起業家もごまんといます。


僕が3年の経験から思うのは、
本当に戦略・使い方次第だし、
知識によって天国と地獄を分けてるなと。


なんとなくTwitterをやっているなら、
それはビジネスでも副業でもなく、
趣味でしかありません。


正しく運用して、正しく活用すれば、
Twitterは金を産む資産になるし


それ以上に、Twitter経由で
素敵な出会いやご縁が生まれる可能性も
秘めているわけです。


僕はマネタイズよりも、
普通だと関われない人と縁ができること
価値を感じています。


Twitterのおかげで人生が変わったし、
いろんな価値観に出会えて世界が広がりました。



結論、Twitterは使い方次第。


時間を潰すだけのツールになれば、
月1000万を産む資産にもなります。


そこに自動化を掛ければ、
寝ていても商品をセールスしてくれて、
勝手に集客と販売が完結します。

結果として、
勝手にお金が口座に振り込まれる状態に入ります。


Twitterはナイフと同じかなと。

扱う人の知識やスキルで、
人をキズつけたり、美味しい料理を作ったり
いかにも使えてしまう。



今回は本質に絞ったので、
Instagram・Facebookでも使える
SNSマーケティングの戦略を語りました。


これを機に興味を持って、
SNSマーケティングを極めて
人生を豊かにしていきましょう



人を集めて、商品を売るスキル。
そして感動するコンテンツを届けるスキルは、
永久に変わることがありません。



ぜひ、人を感動させれる人になりましょう!

累計800人の方に読んでいただいた
電子書籍『SNS起業完全バイブル』が読めます


僕は20歳の時から月収100万を越え、
SNS起業を通して人生が変わりました。


環境や才能に恵まれたわけではなく、
むしろ不遇な状況からの挑戦でした。


もともと毒親の元で育ち、
学校ではいじめられていました。


常に暴力と暴言を受けてきて、
心休まる時間はどこにもなかったし、
どん底で「自分には何もない」と思ってました。


そんな僕でも、ビジネスに出会って
正しい知識と少しの努力をしたところ
あっさりと人生を逆転することができました。


ビジネスに出会ってから、
コンテンツを作る方法や
価値を生み出す技術など、
普通に生きてたら学ばない本質を
これでもかというほど知れました。


たとえ、毒親の元で育とうとも
親ガチャに失敗して絶望していても、
正しく学び正しく実践すれば、
だれでも活躍できます。


そして仲間が増えることで
日本がもっと元気になっていき
より良い国になっていくな〜と
本気で思っています。


そう言った理念から、
僕がどのようにビジネスに出会い、
知識ゼロの状態から「富」を築き上げ、
お金・時間・精神の自由を手にしたのか?


そのリアルな軌跡と体験を
一つの書籍に詰め込みました。


この電子書籍は、
過去にSNS・ブログ経由で
800人以上に届いた人気作品です。


現在は、販売をやめて
メルマガ読者限定で公開してます。


ストーリー形式に仕上げてるので、
だいたい20分でサクッと楽しめますので、
ぜひ興味があれば読んでみてください。


『SNS起業完全バイブル』を、いまスグ読んでみる


メアドを入力すると、
10秒以内に受け取れます。


では、最後まで読んでいただき
ほんとうにありがとうございました。

ポチッとお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です